真鍮切ってきました! 2011/08/19 02:07 [ 作品 ]

真鍮
銀工房こじまさんの銀細工体験に行ってきました!

まずは基本の糸鋸と言うことで、今回は初心者コース、初めての真鍮切り。
自分の好きな形で作って良いんですって~。嬉々として下絵を作りました。

下絵を真鍮に貼っていよいよ糸鋸!
想像するより軽く、さくさく切れました。
結構複雑な形を作ってしまったのでかなり時間がかかりましたが、
切り口のぎざぎざを丁寧に整えて、磨くところまで体験して出来上がり。

今、初心者コースの説明読み直してたら「容易なデザインが良いでしょう」って書いてあった…!しまった。

早速持って帰れてほくほくです。
私は紐を結ぶ穴を作ったので、そのままの形で頂いて帰りましたが、
バッヂにされる方なんかもいるんだとか。

らくがき

下絵の前のらくがきと、できあがり。
持って歩きたかったので、革紐で自作の布かばんの飾りにしてみました(写真上)。

指導してくださったのは息子さんの信一さん。
いつも、お邪魔するとすばらしい細工物や珍しいものを見せてくださるんですが、
体験の時も色んなお話をまじえつつ、丁寧にご指導頂きました。

工房の写真撮らせて頂いたら良かったなぁ。
楽しかったー。次は銀切らせて貰うのかなー。
でも手軽に持って歩けるし、錆びて風合いも変わってきて愛着が出るし、真鍮もいいなぁ。
うふふ、いいもの出来ました!

銀細工体験、いつでも申し込めるそうです。

<銀工房こじま ワークショップ>
http://www.ginkouboukojima.jp/workshop.html

立体折り紙のバラ 2010/10/23 04:41 [ 作品 ]

和紙とセロファンのバラ
最近お気に入りのラッピングです。
折り紙のバラって様々なバリエーションがあるのですが、
この形の立体折り紙がとても良く出来ていて、中に小さな空洞があるのです。
大事な物を入れたくなって、とんぼ玉をバラの折り紙の中に閉じこめてみました。
透明折り紙の中に少し見えているのが豆玉です。
和紙には小玉が入ります。
折った紙が意外と強くて軽い緩衝材代わりにもなるので、
次回の販売の時はこんな風に梱包してしまおうかな。

かんざし、出来ました 2010/05/26 01:25 [ 作品 ]

透かし入り二本足かんざし
お願いしていた銀のかんざしが出来上がりました。
今回の透かしは、菊の葉と蝶。
幅1センチほどの繊細なかんざしです。
何色の玉をつけようか、考えているところです。
夏だから涼しげに青かなぁ。

制作中です。 2010/04/06 20:28 [ 作品 ]

缶詰め。
毎度、ご無沙汰してます。
だいぶ玉が出来上がって来ました。
今度もひとつ、かんざしにしてみようと思います。
他に何がいいかなと玉を眺めながら考えております~。
端っこの花は、自宅の近くの桜の大木を眺めていたら
楓の種のようにくるくると回りながら落ちてきた桜の花です。
思わず貰って帰ってきました。
かわいい。

ワンポイント透かしの銀かんざし 2009/08/05 00:03 [ 作品 ]

かんざし
なんとか夏アップを目標に準備をしてますが、ちょっと遅れておりますorz
今週から、出来上がっているものから写真を載せて行く予定です~。
さて、上の図は今回こじまさんに発注した銀のかんざし。
金魚と葉、どちらか一点を玉と合わせるつもり。
透かしがどんな仕上がりになるか楽しみです!

涼しい色の玉作りましたー。 2009/07/12 00:47 [ 作品 ]

淡い空色と桃色の小玉
新色、淡い色にしてみました。
青・桃色と白のストライプ?です。サイズは小玉。
かんざしにどうかな~。
写真のウチ2つは試作品のため少しススが入ってしまっているのですが、
綺麗に出来た2つは夏頃掲載予定(もうほとんど夏ですが)です。
この他に今回はまだ販売出来るかわからないのですが
直径5~8mmくらいの豆のように小さい玉を試作してみています。
ペンダントに仕立てたらどうかな、と思ったのですが素材選びに迷いますね。

とんぼ玉とかんざし 2009/06/14 02:17 [ 作品 ]

かんざし・楽と雪のウロコ玉
こちら、いつも銀製金具を作って下さっている銀工房こじまさんのかんざし、
「楽(らく)」に雪のウロコ玉(中玉)を飾ったもの。
実はこじまさんのかんざし「楽(らく)」と「希(ねがい)」の飾りを留めるしくみは、
基本はいつも使わせて頂いている特注の銀製金具と同じしくみ。
銀製金具にぴったりの玉ならもちろんかんざしにも…!
と、いつも思っていたのです。
それが先日こじまさんにお願いしたところ、快くお許しくださいまして、
持参の玉で写真まで撮らせて頂きました。
伝統の和のかんざしに洋風?の玉ですが、どうかな…と心配しながらつけてみると、
案外しっくりはまって良い感じでした。
横長の玉を使うとちょっと中華風のかんざしにも見える感じがして、好きです。
かんざしの先に綺麗な紐やビーズの房飾りなんか下げてみると
耳元で揺れて嬉しい気分になりそうです。

新しい玉二つ準備中です。 2009/03/04 06:27 [ 作品 ]

針鼠

雪のウロコ玉と新しい紅色の玉2点、アップしました。銀製金具の一つはハリネズミ、新作です。
2月中に写真だけでも上げたいと思っていたのですが、3月に入ってしまいました~。2月は短いですね。
今のところ、今回はあと5点の予定です。残りは金具つきの玉ふたつと、玉だけが3点。
新作金具はもう一つ、麻の葉模様があります。
写真の玉は左から雪のウロコ玉、紅色の玉です。
雪のウロコ玉はとても評判が良かったので、また作ってみました。
今回銀工房こじまさんに制作して頂いた金具が小玉にちょうど良い大きさで、
とても可愛らしく仕上がっています。
紅色の玉は、金具ともども初めての玉です。
花びらのような紅色を散らした上に、コントラストのはっきりとした白い花が差してあります。
玉をくるくる回してみると、花が中心に向かってきれいにくぼんでいるのがわかります。
花の中心の泡がお気に入り。
赤ですが、濃い紅色で派手すぎずシックな色です。写真では少し明るく写ってしまっています…
そして、ハリネズミの金具。
銀製金具の動物シリーズ第二弾です!
もこもこの次はとげとげ。
今回もやっぱり丸っこい動物ですが、可愛い動物を描くのは楽しいですね。
ハリネズミの耳の線は、小島さんが専用のタガネ(金属用のハンコのようなもの)まで
手作りして再現してくださいました。
<販売時期が決まったらお知らせします。>

■個別の詳細はこちらから

モビールとんぼ玉 2009/01/23 14:20 [ 作品 ]

ふんわり
こんなの作ってみました。ワイヤーに天然石通して、紐で吊っただけ~。
玉は紐から取り外し可能です。
簡単なので、レシピを作ってみようかな。
<<お知らせ>>
レシピ、作りました。

追加分の玉アップしました。 2009/01/18 05:40 [ 作品 ]

大きさ比較出来るかな
先週のアップに引き続き、追加分のアップです。金具つき2点、ウロコ単体1点。
新しい玉は左から、青ウロコの中玉、ちょっと変わり種の青ウロコの中玉、雪ウロコの小玉(大きめ)です。
雪の玉は先週の小玉より大きいタイプ。変わらずオススメです。
変わり種の青ウロコの玉は、光に透かすと色の変わる玉。
と言っても変色するガラスを使っているわけではないのですが、色の重ね方で、後ろからライトを当ててやると1枚目の写真のように緑が発色します。
左端の青い玉の場合、2枚目の写真のような感じ。こちらは綺麗にに青く発色します。
透けて緑に見える変わり種
普通の青い玉
他に緑と青の違いは、
緑→ウロコ模様がとても綺麗に出たため、強い光にはよく反応しますが光が弱いと透けにくいです。
青→透明感抜群。少しかざすだけで青が光ります。
個別のページにもっと綺麗な写真を置いていますので、ぜひ見てみてくださいね。
<販売開始は月末頃の予定です。>

■個別の詳細はこちらから

先週分の記事はこちら。